スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
WCS2014への道 その10
2014年01月12日 (日) | 編集 |
昨日のガルーラを解雇して入れたポケモンの紹介です。

・格闘技が飛んでくる
・鋼が辛い
・今は物理ATが猛威を奮っている

そんな悩みを解決するために1人の匠が立ち上がった・・・

その匠の名は・・・


シャンデラ


(なぜビフォアフターちっくなんだろうかw)



・今は物理ATが猛威を奮っている
という悩みを解決するために物理受けで運用。

せいかくはずぶとい

技構成は以下のように。
・かえんほうしゃ
メガクチートはH振りなら確1なので。“だいもんじ”が外れて負けたくないです。
・シャドーボール
ニャオニクスもちょくちょくいるので。同族に役割を持たせたいのもあり。
・いたみわけ
メガフシギバナ対策にもなっています。実際にこれで返り討ちにしたりもしました。
・まもる
何かと便利。マリルリがが突っ込んでくるので守って相方でズドン。

努力値振りは以下の通り。
H188 B228 C84 D4 S4
H 16n-1
B 特化メガクチートのじゃれつく&砂ダメ2耐え
C H振りメガクチートをかえんほうしゃで確1
S 無振り80族抜き

メガクチート絶対殺すマン。

ガルーラの代わりに入れてからは安定感が出てきたかなと。
メガクチートにも強気に出していけるのはいいですね。
しかし、たまーにSが欲しくなります。

入れてからは7勝2敗。まずまずです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。