スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
第5世代PT紹介 その3
2014年01月08日 (水) | 編集 |
さて、今日も引き続き第5世代のPT紹介です!

今回のテーマは・・・

「しりとり」

です!!

え?昨日と同じだって?
いやいや、実は今回は英語でしりとりなんですよ。

まずは全ポケモンの英語リストを作って先頭とお尻を抽出する計算式を使うという地味な作業。

こちらは日本語の時よりも長い間考えた末に完成したのがコチラです!



Salamence(JPN:ボーマンダ)@ドラゴンジュエル
いかく おくびょうCS
りゅうせいぐん だいもんじ めざめるパワー飛70 まもる

Escavalier(JPN:シュバルゴ)@むしのジュエル
むしのしらせ ゆうかん(最遅)HA
アイアンヘッド メガホーン ダブルニードル まもる

Rotom(JPN:カットロトム)@ひかりのねんど
ふゆう おだやか ラティのジュエル流星群耐え
10まんボルト リーフストーム ひかりのかべ まもる

Milotic(JPN:ミロカロス)@オボンのみ
ふしぎなうろこ おくびょう調整不明
ハイドロポンプ しんぴのまもる れいとうビーム まもる

Conkeldurr(JPN:ローブシン)@ラムのみ
てつのこぶし ゆうかん(最遅)調整不明...
れいとうパンチ みきり マッハパンチ ドレインパンチ

Reuniclus(JPN:ランクルス)@いのちのたま
マジックガード れいせい(最遅)HC...のはず
きあいだま まもる トリックルーム サイコキネシス

ということで英語でグルッと一周するしりとりPTが完成しましたよ!
見た目はただのガチパっていうね!!!!!!!

Salamence(JPN:ボーマンダ)キノガッサを確実に始末するために“めざ飛”を採用。
Escavalier(JPN:シュバルゴ)はラティなどを確殺するために“ダブルニードル”を搭載。
相手によってはReuniclus(JPN:ランクルス)を基点にして“トリックルーム”下で戦うこともできます。
Conkeldurr(JPN:ローブシン)は使いたかっただけ。
Rotom(JPN:カットロトム)は流行っていた水ロトムを潰すため。
Milotic(JPN:ミロカロス)は数合わせですが何か?w

ちなみにこのPTで対戦会を開いて4戦全勝で優勝しました。わーい。
このメンツはXYに輸送しても使えそうですw
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。