スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
WCS2014への道 その6
2014年01月04日 (土) | 編集 |
昨日のニャオニクス♂に続いて紹介するのは・・・

バンギラスです。

砂撒きで種族値をごまかしちゃう危険な600族です。
砂パには欠かせない存在ですね。

BW初期にはドリュウズとの組み合わせが流行りましたね。
今は“おいかぜ”⇒型破り“じしん”ぶっぱとかなんでしょうか?
ということで今回はバンギラスの紹介をしていきまーす。



作成するにあたって孵化したのが・・・
1.いじっぱり

2.ようき

3.おくびょう

の3性格です。


『1.いじっぱり』
火力を求める人向け。
“れいとうビーム”や“だいもんじ”を仕込むのもあり。
今作で教え技が無くなり“けたぐり”を習得できないのが痛い。
“アイアンテール”、“アイアンヘッド”を仕込むのも十分あり。

『2.ようき』
最速スカーフで上から“いわなだれ”で怯みゲーをしたりするのに最適。
“れいとうビーム”を仕込んでガブリアスを狩る調整を施すのもあり。

『3.おくびょう』
特殊メインで攻める人向け。最速スカーフもアリ。
物理ATが多く、鬼火が飛び交う現環境では選択肢としても有力。
ファイアローへの役割を持たせたい人は“いわなだれ”も。(対面したら逃げるだろうけど・・・)


この中から選んだのは『おくびょう』です。
現環境では物理ATだと動き辛いためこの選択に。

というわけで技構成は・・・

・あくのはどう
ニャオニクスが主な攻撃先。
シャンデラを中心としたゴーストを見るのにもok。
一致かつ怯みも狙えるので外す理由がありませんでした。
・だいもんじ
メガクチートナットレイハッサムを意識して採用。
第5世代から搭載率高めですね。
・いわなだれ
ファイアローへの役割を持たせたいがために採用。
腐っても一致技です。たまに外しますが両方当たった時は高確率で怯んでくれます。(確か50%?)
・まもる
基本技。これがあると安心。

道具は・・・

じゃくてんほけんです。

特防1.5倍や壁があるので一致弱点でも案外耐えます。
共にぐーんと上がった状態から高火力技をぶち込む作戦です。
思った以上に使いやすいので今後もコレで行こうかなと思います。
ちなみにメガクチートが出てきて“だいもんじ”を外したら泣きましょう。

努力値振りは一般的なH4 C252 S252。
しかし、S調整の指針とされているためFCロトムなどにはよーく抜かれますw
自分も最速バンギ+n調整とかしてるくらいなので。

“だいもんじ”を外さなければ強いです。外さなければ。
たまに“れいとうビーム”が欲しくなるかも知れませんが、スカーフ以外では採用する理由無し。。。

ということで紹介はここまで。明日は3匹目に行きたいと思います。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。