スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
WCS2014への道 その1
2013年12月09日 (月) | 編集 |
ありえないツールの登場により急遽メンテナンスに入ってしまったレーティングバトル。

WCS2014に向けて準備をしている人達にとってはかなり痛い出来事だったと思います。
自分も一応その一人です。

フリーでは旅パもたくさん、切断しても何もペナルティ無し。
そんなわけでレートよりもやり辛いかな・・・という印象です。

時間もまだまだあることなのでWCS2014の素早さからまとめて行こうかなと。

まずは参加対象ですが・・・

セントラルカロス:1~150
コーストカロス:1~153
マウンテンカロス:1~147


あれ、準伝って3鳥だけかよ!っていう。
さらに猛威を奮ったクレセ、グロス、ボルト、ランド、ラティなども使用不可。
また、天候の5ターン化とメガシンカの登場で大きく変わりそうな・・・。



160 テッカニン

150 メガフーディン メガプテラ

145 アギルダー

140 マルマイン

135 メガライボルト

130 メガゲンガー サンダース プテラ クロバット

126 ファイアロー

125 オオスバメ マニューラ

123 オンバーン

122 ゲッコウガ

120 ダグトリオ フーディン

118 ルチャブル

115 スターミー メガヘルガー メガアブソル フローゼル メガルカリオ

114 ココロモリ

112 ペンドラー

110 ライチュウ ゲンガー ケンタロス ワタッコ エーフィ

109 アイアント エレザード

106 レパルダス カエンジシ

105 ストライク メガカイロス ライボルト ゾロアーク フリージオ コジョンド

104 マフォクシー ニャオニクス

103 エモンガ

102 ガブリアス トリミアン

101 ピジョット ヤナッキー バオッキー ヒヤッキー デデンネ

100 メガリザードンX メガリザードンY リザードン オニドリル ドククラゲ ドードリオ メガガルーラ サンダー ミルタンク マッスグマ メガサーナイト メガチャーレム フライゴン ボーマンダ ムクホーク

ひとまず100族まで。
スカーフを持たせた時の指標になりそうなのが「135:メガライボルト」だと予想。
耐久調整して運用が多いと思いますが現環境に刺さっているということで多いようです。
そんなメガライボルトをスカーフで抜くような調整がメインになってくるのかなぁと勝手に思っています。

シングルで猛威を奮っているファイアローファストガードバーゲンセールがあったのでしっかりバランス調整ができているなと感じました。
パーティに岩雪崩持ちを入れておくと安心できるのかなと予想。

地味にS調整の入ったライチュウさんは進化すると鳴き声が電子音に・・・。
鳴き声は置いておいて上からアンコを入れることが出来るのは良いですね。
メジャーなのでバレバレですがw

と、こんな感じで何回かに分けてざっくり素早さ種族値を並べていこうと思っています。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。