スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
九州&北海道便り Part.2
2013年07月22日 (月) | 編集 |
霊獣を使ったガチパを作る前にこちらを完成させていました。

何を使おうかなーと思って迷った挙句にDPの時に育てていたポケモンを活躍させよう!
ということで1匹が決まりました。

そこからは芋づる式(?)に決まり、PTが完成しましたっと。
やるなら重力とかトリパとか天候パとかやりたいのであいつとあいつは外せない・・・。

そんなこんなで出来たPTが・・・


今のところは無敗!(2戦しかしてないけど)



今回もニックネームに懲りました。
なんとなんと、歴代凱旋門賞勝ち馬の名前をつけようという作戦!

と、いうことは!


そうです、北米版でタマゴを孵化してNNは制限が10文字に!!!!
おかげでどれつけようかな~とか考えつつやっていました。
NNをつける時間が一番かかっていると思いますwwww

☆パーティ紹介☆

■Urban Sea
言わずと知れた名牝です。JCでも走っています。
今現在の欧州で旋風を巻き起こしているGalileo × Danehillのニックスですが、
Galileoの母はこのUrban Seaです。
また、ウオッカの初仔と第二仔の相手となったSea The Starsの母でもあります。
とんでもない名牝です。

■Dalakhani
9戦8勝9連対。
今年の新種牡馬であるコンデュイットの父です。

■Lammtarra
神の馬とも呼ばれた名馬です。
4戦4勝で勝ち鞍がダービー、KGⅥ&QES、凱旋門賞とかいう意味の分からない成績です。
が、種牡馬としては大失敗。ヒルノダムールの母父として有名ですかね。

■Rail Link
ディープインパクトが出走した凱旋門賞の勝ち馬。
低レベルな世代でしたが・・・。

■Helissio
JCでも3着に入っています。
代表産駒はポップロック・・・くらいですね。
サダムパテックの母父です。

■Sinndar
去年の勝ち馬Sharetaの父です。
あとは昨年の最弱三冠馬誕生を阻止したEnckeの母父でもありますね。

と、こんなかんじです。
なんか微妙なメンツになってしまいました・・・。
本当はKGⅥ&QESの勝ち馬でやりたかったんです・・・。


楽しみはガチパの方にとっておきます!
英語で10文字制限となるとパターンも増えるので考えるのが非常に楽しいです!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。