スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キリキザンと愉快な仲間達 Part.4
2013年04月21日 (日) | 編集 |
紆余曲折を経てなんとかPTが完成しました!

回してみる前にふと構成を見ていると・・・



あ、やばい、このPTはあの技が入っていない!どうしよう!


ということにwwwwまぁいいやと言った感じです(笑)



キリキザン
キュウコン
カポエラー
モロバレル
ウォッシュロトム
ラティオス

こんなかんじです。
対バンギを意識してますが、冷静に考えると砂ガブがかなり厳しいような・・・。
霊獣ランドに対しても薄いです。
鋼枠でキリキザンがいるのでなんとかなるかもしれませんが・・・。
600族は1匹まで縛りを使っているのでクレセリアを入れたいけど断念しました。
クレセリアを入れるとしても抜くやつがいないという。
モロバレルは対シュバルゴ意識の調整になってます。

耐久調整したのばかりな構成により火力が全体的に低め。
耐えて攻撃回数を増やします。

ウォッシュロトムのS調整に失敗している感があるため悩み中です。
もう少しSに振った方が有利に立ち回れるような気がしてなりませんが努力値が足りません。
基本的にFCロトムは流星群を受けることが多いため、
最低でもマンダのジュエル流星群(≒ラティオスの珠流星群)は耐えるようにしたいです。
そうなるとCにはあまり振れなくなる・・・。
う~ん・・・。霊獣ボルトロスが欲しくなりますね(笑)

モロバレルの枠にナットレイを入れることも考えましたが格闘が重過ぎるので断念。
怒りの粉で吸い寄せてからラティオス等のアタッカーに暴れてもらうとか。
キリキザンは格闘4倍ですが隣にモロバレルが居たらとても動きやすい!
ただし、熱風には注意が必要です(笑)サンダーが刺さってるので気を付ける必要があります。。。
やはり霊獣ボルトロスが欲しくなりますね(笑)


というわけでARサーチャーを購入してしまいましたw
ガチパ用にも欲しいので霊獣ボルトロスをいざ、捕獲へ!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。