スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皐月賞(GI)/天皇賞(春)(GI) 振り返り
2012年05月02日 (水) | 編集 |
更新するのを完全に忘れておりましたw

そんなわけで2つのGIを振り返ります。






まずは皐月賞。
こちらはゴールドシップがウチパクに導かれ、僅かに残る内側の良馬場コースを走り快勝。
ジョッキーのファインプレーもあり完勝でした。
注目のグランデッツァは馬場が合わず、ワールドエースはスタート直後の躓きと大外ブン回し。
個人的には堅実な走りを見せるディープブリランテが気になりました。
ちなみに皐月賞で2馬身差以上つけての完勝はダービーの勝率が100%だとか・・・。

あ、馬券の方は買っておりません。
『ゴールドシップの複勝に1万突っ込む!』
とか言っていたのに時間がなくて買えませんでした。もったいない。




続いて天皇賞(春)。
オルフェーヴルがやたら注目されてましたが全く興味なしでした。
過剰な報道と中途半端な人気。1.3倍くらいでしたが1.1倍だと信頼性が高く、買えるのですが
データ上は1.2倍~は飛ぶ確率が格段に上がるそうです。
あとはジョッキーも続けて圧倒的人気を背負ってプレッシャーが凄いんだろうなと思って買えませんでした。
ただ、買っていたのがギュスターヴクライだったので・・・。
しかし、ビートブラックの複勝を買っていたので収支はプラスでフィニッシュ。

石橋脩騎手の神騎乗に導かれ、ビートブラックが嬉しい重賞初制覇。
しかも人馬共に初GIというオマケつき。
血統も名牝ノースフライトの仔であるミスキャスト産駒で興味深い血統です。
個人的にはかなり好きな馬でかつジョッキーも好きなので買えましたw
最後の直線では「そのまま行けぇーーーー!イケメンーーーー!」と叫んでおりました←

今後は宝塚記念からメルボルンCか凱旋門賞みたいですが、
個人的にはステイヤーらしくメルボルンCで頑張ってもらいたいですね。


いよいよ今週から東京開催のGIが5週連続でやってきます。
まずは春の3歳マイル王を決めるNHKマイルカップ。
ポイントは毎年成績のよくないNZT組の取捨になりそうです・・・。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。