スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジャパンカップ(GI)
2011年11月26日 (土) | 編集 |
さてさて、GIラッシュの時期がやってまいりました!

府中のラストを飾るのはジャパンカップです!
その後にレースあるとか言わないで><

今回は色々考えましたがかなり堅い予想に・・・w



◎本命はデインドリーム
レコード決着の凱旋門賞での勝ちっぷりに加えて53kgという反則的な斤量を考慮して。
スプリンターズSではロケットマンが社台馬のブロック攻撃で馬群に沈みましたがこの馬はどうなのでしょうか。
不安なのは鞍上で日本での連対率が0%な点か・・・。

○対抗はブエナビスタ
1枠2番ということで絶好枠。
内々を回って最後に前詰まりで伸びるのが遅れて僅かに届かずってのをまた見れそうで。
この仔はもう勝てるのがココしかないんじゃないでしょうか。
泣いても笑ってもあと2戦。一時代を築いた牝馬として最後に一花咲かせられるか。

▲単穴はエイシンフラッシュ
鞍上には只今絶好調の池添騎手。
常に安定した走りを見せるも惜敗だらけ。
昨年のダービーで見せた末脚を同じ府中2400mで発揮出来るかどうか。

△抑えはウインバリアシオン
3冠馬の存在がなければ2冠馬とも言われる世代2番手。
安藤勝騎手がどんなレース運びを見せるかにも注目。
上がりのタイムはオルフェーヴル以上なので要注意。
有馬記念を占う上ではこの馬の着順にも注目。

△穴はトゥザグローリー
鞍上は今年のGIで用無しに等しい福永騎手。
休み明けの天皇賞秋で見せ場も作った去年の有馬記念3着馬。
叩き2戦目で春先の勢いが戻るのであれば一発もあり。

ということで買い目は
②⑬-②⑬-⑫⑮の4点で勝負。
応援馬券で⑥も。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。