スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ラジオ日本賞セントライト記念(GII)
2011年09月18日 (日) | 編集 |
菊花賞トライアル。
2冠馬オルフェーヴルが神戸新聞杯へ行くのでこちらに回る馬が多数。

なかなかのメンツが集まったので非常に楽しみです。

ってわけで予想。



◎本命はベルシャザール
血統的にも距離は問題なしでむしろ最適か。
皐月賞惨敗からダービーでの3着は好材料。(東京が得意の後藤Jでしたが。)
問題は馬体にあまり変化が見られないとも・・・。
再びコンビを組むアンカツJがどこまで力を引き出せるか。

○対抗はフェイトフルウォー
フランス帰りの善臣Jが乗りに行っているのを見ると期待してしまいます。
血統的にも中山での好走が期待出来そうなので夏の間にどこまで成長したかが見所。

▲単穴はサダムパテック
ここを照準を合わせてかなり前から準備していたようですがフジキセキ産駒に2200mは少し長いか。
気性にも問題があるのでどこまで走れるか。時計が優秀でも割り引いて2着まで。

△抑えはターゲットマシン
弥生賞ではメディアに持ち上げられてなぜか2番人気でゲート前で大暴れし競馬にならず。
ラジニケ賞ではそこそこの走りを見せたので成長してることに期待して紐として。


買い目はベルシャザール軸でフェイトフルウォーターゲットマシンサダムパテックに流しの6点で勝負。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。