スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
札幌記念(GII)
2011年08月20日 (土) | 編集 |
最有力候補である宝塚記念を勝ったアーネストリーの回避で一転、混戦模様。

クイーンSで各馬の距離適性等をしっかりとチェックできなかった反省を生かして・・・。




◎本命はマイネルスターリー
札幌で[5-0-0-3]と得意なコースなのだと判断。
丹内騎手の重賞初制覇という期待も込めて。

○対抗はコスモネモシン
連闘は反動が出るけど結果も出るということで対抗に。
不安要素はテン乗りでどこまで結果が出るか。

▲単穴はアクシオン
札幌では[2-2-1-0]と馬券を外していない点に注目。
こちらもテン乗り。サンデーサイレンス産駒の重賞記録を更新出来るかという点も注目。

△抑えはキングトップガン
夏は勢いが非常に怖い。状態も良さそう。

△穴はトーセンジョーダン
持ち時計はメンバーの中でもトップクラス。
2000mとの相性も悪くないが外枠なのでうまく折り合いがつくかどうかも心配。

フォーメーションで
⑦⑩-②⑥⑩⑬-②⑥⑩⑬ 18点で勝負。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。