スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あられよ、ふれ~
2010年12月03日 (金) | 編集 |
今日でユキカブリの孵化が10Boxに到達しました。

そしてようやく理想の個体を入手。
【おっとり】10-30-31-30-15-30 炎70

襷前提なのでこれで問題なしです。
副産物的な子は使う予定がないので配布にする予定でいます。


早速ですがフシギダネの孵化に移行しようと思います。
例によって、またしてもめざ炎を狙います。
理想個体は31-02-31-30-31-30です。

【攻撃側】
特化メガネエルフーンぼうふう

【防御側】
H220 D28 控えめフシギバナ

上記の条件でメガネぼうふうを耐えてヘドロばくだんで確1。
エルフーンはサポートが多めですが意表を突いてアタッカーもありえるのが上記の調整を予定しています。
アタッカーではなく特防特化していても無振りへドロばくだんで確2です。
エルフーンの無振りぼうふうでは確3なのでフシギバナ突破は厳しいと思われます。
そもそもフシギバナと対面したら有効手段はくさぶえのみ。
仮に6匹見せ合いでバッフロンを加えておけば確実に引いてくると予想。
中にはおいかぜ脱出ボタンサポートもいるので一概には言えませんが・・・。

ここまで考えないといけないなんてエルフーンは明らかに強ポケ。
よって自分から孵化することは一生無さそうです。


理想個体を求めてまずはひかえめcDsを爺前固定で作るところから始めようと思います。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。